本日は昨日から断続的に続く大雨により、阿賀野川は酷いことになっております。

朝から苺ハウスで片付け作業をしていたため、全く気付きませんでしたが・・・
堤防からの風景が普段と違い、水かさを増し、猛威を振るう濁流が自然の恐ろしさを
ひしひしと感じてます。


ちょっと配達がてら堤防沿いを運転してました、あまりの酷さに一枚写真を収めたのが・・・

こちら↓
DSC_0642



対岸の堤外地には、二週間後に収穫予定の枝豆「さかな豆」がひかえていることもあり、
ハラハラドキドキものです。


ですが、所詮、人の力なんて無力。


おとなしく事務処理を行うこととします。


被害が拡大しないことを切に願います。